アジエンスを使うとニキビができやすい!?治らないおでこニキビの原因を探ってみた。

 31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

いつからかおでこニキビができて治らなくなった

いつの頃からかは覚えてないのですが、おでこニキビができたまま治らなくなりました。体が疲れやすかったのもあるし、食生活もすごく健康的ってわけではないので、そういうのが原因でニキビができてるものだと思ってました。

でも、先日から頭皮にかゆみが出るようになり、頭皮のかゆみについて調べていたら、シャンプーが原因でニキビができることがあるということが判明。それで、自分の使っているシャンプー(アジエンス)とニキビの関連性も調べてみたら、アジエンスでニキビができたという方も結構いました。

なので、私もシャンプーが合わないからニキビが出来ているのかな?と今、思っているところです。

今までニキビができているなぁとは思ってたんですが、たいして気にしてなくて、どこにニキビができているとか全然見てなかったんですけど、よーく見てみたら、だいたい生え際に集中してるんですよね。

ニキビができるのは、シリコンよりも硫酸が原因になるそうで、興味本位でアジエンスの成分を調べてみたところ、水の次に多く使われているのが、「ラウレス硫酸アンモニウム」という成分でした。「硫酸!?」って思って、その成分のことも調べてみると、洗浄力がとても強くて、泡立ちが良くなる成分らしいのですが、その反面、乾燥肌やニキビの原因になることもある成分だそうです。

シャンプーだけでなく、コンディショナーもニキビの原因になることが多いようで、きっちりすすぎができてないと油分が毛穴を防ぐことになり、ニキビになることがあるとのことでした。

 

今日からできるおでこニキビ改善法

シャンプーが合わなくてニキビができることもあるのですが、その前に髪の毛の洗い方を一度見直してみるといいですよ。

 

おでこニキビを作らない髪の毛の洗い方確認表

・念入りにすすぎをする

アジエンスなどのしっとり系シャンプーは特に念入りにすすがないと肌に残りやすいので、要注意! 

・洗う順番に気を付ける

顔→髪の毛の順に洗うとシャンプーが生え際部分に残りやすいので、髪の毛→顔の順番で洗うと良い。 

・バスタオルの取り換え頻度に気をつける

毎日とまでは言わないが、2日に1回は新しいバスタオルに取り換えると良い。

我が家はバスタオルは毎日取り換えるお家なので、これは当てはまらないのですが、洗う順番に気を付けるというのが、出来てませんでした。

お風呂でメイクを落とすので、手が濡れてるとアイメイクが落ちにくくて面倒なので、いつも先に洗顔してたんですけど、この順番だと生え際部分にシャンプーが残りやすいみたいですね。

とりあえずクレンジングだけ先にして、その後、髪→洗顔の順番に変えてみようかなと思います。すすぎも念入りにしないとですね。

シャンプー以外に私が気になったその他のニキビの原因

ニキビの原因というと一番に食生活とか寝不足とか生活習慣のことが頭に浮かぶんですが、ニキビの原因ってほんとにいろいろあるんですね。

その中で、意外というか、私が思わず気になってしまったニキビの原因の一つが、年齢による体内環境の変化でニキビができるということでした。

だんだん年をとってくると、ホルモンバランスなどの体内環境が変化してきて、肌や体も変化してくるそうです。同じ化粧品を使っていても一時的にニキビがひどくなることもあるんだとか・・・

ここ最近、体調を崩してからやけに肌が敏感になったりしていたので、こういうのもニキビの原因なのかなとも思いました。

体調の変化で肌トラブルを起こしやすくなる人もいるそうで、私もそういうタイプなのかなぁと。

普通のときは平気なのに、疲れてくると頭皮や背中ニキビがひどくなるという方もいるようですね。

20代の頃と違って、若さでカバーできない年齢に突入したのかなとしみじみ感じます。30歳を過ぎて、より一層、健康面に気をつけていかないとですね。