【保育園での泥んこ汚れにイライラしない!】泥シミをキレイに落とす方法&洗濯を楽にする予防策!

965b2c93daa953f17b86f93eac3ada53_s

子どもの帽子、洋服のどろんこ汚れにイライラ!

ここ最近、上の子が靴や帽子、洋服を泥んこまみれにしてくることが多くなりました。梅雨で雨続きだからしょうがないんですけどね。でも、こう毎週毎週続くと落とすの大変だし、洗濯も増えるし、なかなか乾かないしでイライラが溜まってます。

最近、保育園で使っているカラー帽子にどろんこ汚れをつけて帰って来ました。先生が水洗いしてくれたようなんですが、点々の泥んこ汚れが広範囲についていて、とりあえず洗濯用のハイターにつけて置いてみました。それから普通に洗濯機へ。洗濯が終わってみてみると、全然汚れが落ちてなーい!替えの帽子はないし、明日持ってくにしても、かなり汚れが目立っていてかぶらせるにはかわいそう。

ちょっと焦りつつも、泥んこ汚れだから、靴を洗う洗剤で落ちそうだなーとひらめいて、靴洗い用の洗剤をつけてブラシでこすってみたところ、泥んこ汚れなんとか落ちました。結構落とすのが大変で、ちょっとこすっただけでは落ちなくて、縦横斜めいろんな方向からこすってようやく落ちました。

あまりにも落とすのが大変だったので、息子に懇々と説教しちゃいましたよ。服なら替えはあるけど、帽子は替えがないですから。楽に落ちればイライラしなくても済むんですけどね・・・

 

知っていれば焦らずに済む!泥汚れをキレイに落とす方法!

泥汚れを落とすには、やはり泥汚れを落とすのに特化した洗剤が良いそうです。中でも、泥汚れが一番落ちやすいのは、靴洗いにも使える「ウタマロ」の固形石けんがいいとのことでした。

ウタマロ石けんを汚れ部分にこすりつけて、ブラシでこするとキレイに落ちます。あまりこすりすぎると生地が傷むので、力を加減してこするといいです。それでも、汚れが落ちづらいときは、ブラシでこすった後につけ置きしてから、洗濯機で洗濯するとキレイに落ちてくれます。

汚れがなかなか落ちなかったり、落とすのが大変だとイライラして子どもに怒ってしまったりしますが、汚れがキレイに落ちるとわかっていれば、例え、汚して帰ってきてももっとおおらかな気持ちでいられそうです。

うちでもまたどろんこで汚してきそうなので、ウタマロ石鹸買いに行ってきました。

DSC_0519

これからは、常備しておかなきゃ!

泥のシミがとっても落ちやすくなる!防水スプレーの活用!

子どもが汚してくるのは仕方がないことですが、汚れを落とすのって時間もかかるし、結構大変です。ですが、汚れる前に一工夫するだけで、洋服や帽子が汚れたとしても汚れが落としやすくなり、洗濯がすごく楽になるそうなんです。

それが「防水スプレー」を活用することです。

71EQvRPfXFL._SL1500_

洋服や帽子に「防水スプレー」を事前にかけておくと、泥んこ汚れが繊維の奥まで入りこまずに済み、汚れが落としやすくなるそうなんです。

防水スプレーの代わりにベビーパウダーをはたいてもいいそうですよ。

うちの子が通っている保育園では、絵の具遊びがあったり、泥んこ遊びがあったりして、それ用の汚れてもいい服を常備することがあるので、防水スプレーで汚れがとれやすくなると洗濯が楽になっていいなーって思います。

ちなみに絵の具汚れには、「arauの洗濯用部分洗い石けん」がいいそうです。

arau洗濯固形せっけん

いつも他の子と比べるとうちの子だけ汚し方がひどかったりしていたので、余計にイライラして怒っちゃってましたが、これで子どもがどろんこで汚してきてもイライラせずに、大らかな気持ちで保育園生活を見守れそうです♪