汗を抑えるのは体に悪いことじゃない!?でも制汗剤を使うとこんな影響が・・・

1b9e3d7b773227b8fd6f439cb540fc2c_s

制汗剤で汗を止めるのって、体に悪そうな気がしてます。でも、脇汗を放置して、服に汗ジミを作るのもかっこ悪いですよね。だから、制汗剤を使わずにはいられない・・・ 

「制汗剤って体に悪いの?」

 

汗を止めるのは悪いことじゃなかった!

汗には体温を調節する役割があります。それと同時に体内の老廃物を外に出す働きもあるそうです。

全身の汗を止めるのならば、もちろん体に悪いのは間違いないですが、全身の汗の量に比べて、ワキの汗はスプーン1杯程度しかないそうです。だから、脇汗を止めても問題ないそう!

 

制汗剤を使いすぎると黒ずみになる!

制汗剤で汗を抑えすぎると、毛穴をふさいでしまうので、黒ずみになってしまうそうです。ワキの黒ずみってそういうカラクリだったんですね。色素沈着がさらにひどくなるとニオイが出てくることもあるそうですよ。

 

スプレータイプは黒ずみができやすいらしい

スプレータイプの制汗剤は色素沈着しやすくて、黒ずみになりやすいそうです。スプレータイプよりも塗るタイプの制汗剤の方が色素沈着しにくいんだとか。

そういえば、前の会社の先輩が「スプレーばっかやってるとワキガになるよ」と言っていましたが、これの真相は定かではないです(笑)