制汗剤はスプレーと塗るタイプどっちがいい?選び方を間違えると体臭悪化のもと

3771031afa79018fcf49b5974de7b4ef_s

スプレータイプの制汗剤と塗るタイプの制汗剤、私は両方つかってるんですけど、結局のところどっちがいいんだろう?とたまに疑問に思います。スプレーは手軽に使えて便利だけど、塗るタイプの方がにおいが抑えられる気もするし、両方使いが一番いいのかな?

 

制汗剤の選び方を間違えると・・・

制汗剤の選び方を間違えると、もともと体臭の弱い人もニオイが悪化してしまうなんてこともあるそうです。

 

制汗剤は耳垢で選ぶ!

制汗剤は耳垢の湿り具合で選ぶと良いそうです。

ねっとりタイプ→スティックやロールオン、クリームなどの塗るタイプの制汗剤
ちょっと湿ってるタイプ→スプレータイプの制汗剤
乾いているタイプ→ウエットシートなど拭き取るタイプの制汗剤

体臭の弱い人が強い制汗剤をつけるのはニオイ悪化のもとなので、自分の体質に合った制汗剤を選ぶといいですよ。

 

汗をかいたらシートタイプの制汗剤で拭くのが一番清潔!

汗をかいたら、スプレーをシュッてしてひんやり気持ちいいとかよくやりますが、良くないみたいですね。汗をかいたら、アルコールが配合されてるシートや消臭効果のあるシートで拭いてから、スプレーをすると清潔でいいそうです。

 

塗るタイプは重ね塗りNG!

塗るタイプは制汗剤の中でも強いので、重ね塗りをすると肌荒れの原因になるそうです。汗をかいた状態で塗りなおすのは雑菌が繁殖するので不潔。お風呂に入って寝る前の清潔な肌に塗るのがいいんですって。

重ね塗りとか汗をかいたらスプレーをシュッとかよくやってましたが、良くないことなんですね。ついついニオイを抑えるためにやりがちですが、余計に体臭が悪化するそうなので、気をつけないとですね。