香りがすぐ落ちちゃう!ボディミストのふんわりニオイを長持ちさせる方法

37a295e406808e3e5d492bff930871ea_s 

香水に比べて香りが拡散しやすい

ボディミストの香りが持続するのは大体1~2時間程度。香水ほど香りが強くないので、香水が苦手な人にはオススメですが、ふんわり香るため持続時間は短いです。

ふんわりした香りを長続きさせるには、適度につけ直しをするといいですよ。

スポンサーリンク

 

ボディミストのいい香りを長続きさせる方法

適度につけ直ししなくても、香りを長続きさせる方法もあります。無香料のボディークリームやボディーミルク、ワセリンを塗った後に、上からボディミストをつけるとニオイが長持ちします。

髪の毛に吹きかけるのもふんわりした香りが持続しやすいですよ。

 

香りを長持ちさせたいなら手首はNG!

手首にボディミストをつけても、香りが落ちやすいです。手は洗ったり、動かしたりする機会が多い場所なので、手首にボディミストをつけてもニオイが消えやすくなります。

 

下半身につけると香りが長持ち♪

香りは下から上に上がってくる特性があります。なので、お腹から下の下半身部分につけると良いです。足首の内側、膝の裏、太もも、脇腹につけるとふんわりした香りが長く楽しめます。体温の高い部分、静脈の通る部分につけると、動いたときや近づいたときにふわっと香りますよ。

ボディミストをつけるときは、周りに迷惑にならないようにつけすぎには要注意です。

ボディミストって保湿効果もあるので、顔につけてもいいのかな?って思