我が家のキムチ鍋レシピ!素を使わないで調味料3つだけ!

745756cd78e67fc03e5dc4dabeaac1b3_s

うちはパパが大の鍋好きで、夏が終わるとほぼ毎週のように夕食は鍋です。鍋って野菜もたっぷりとれるし、子どもの栄養面でもバッチリです。

 

我が家のキムチ鍋レシピ!素は使いません。

キムチ鍋でも寄せ鍋でも鍋をやるときにネックになるのが「鍋の素」を買うことじゃないですか。なにげに高いんですよね。鍋スープの素。

実は、鍋の素がなくても、家にある調味料3つをプラスすると、簡単においしいキムチ鍋が作れるんですよ。

スポンサーリンク

手作りキムチ鍋に必要な3つの調味料

加える調味料は、だしの素、塩、砂糖のみです。キムチのうまみ成分と合わさって、おいしいキムチ鍋が出来ます。

レシピというまでもなく・・・しいていうなら塩と砂糖の割合は1:5くらいですかね。

キムチの辛さや鍋の大きさにもよりますが、4人家族のうちの場合だと、塩小さじ1ちょっと、砂糖小さじ3(まぁまぁ山盛り)の分量でちょうどいいおいしさです。

辛みの少ないキムチを使うと、子どももおいしく食べれますよ。うちでは常に、西友オリジナルの丸い大きいキムチを使ってます。(和風だとか辛みが少ないとか書いてあった気が・・・)

キムチ鍋以外にも、さっきのだしの素、塩、砂糖の味付けを使いまわせば、寄せ鍋(醤油)、寄せ鍋(塩)など、違う味も楽しめます。

醤油味系の寄せ鍋にするときは、醤油をプラスして、塩を少なめにしたりしてます。

どのくらいの分量を入れるか不安なときは、味見しながら徐々に調味料を足していくといいと思います。味見してちょっと濃いなと感じるくらいが、ちょうどいいです。

鍋の素を使わなければ、家計も圧迫しないし、なにより材料を切って放り込むだけなので、食事の支度が楽ちんです。

あ!キムチ鍋のシメはうどんよりラーメンがオススメです。一度ラーメンにしてからはうどんに戻れなくなりましたwww

お試しあれ♪