帰省・旅行で使える!片道4時間!長時間の新幹線移動でも子どもがぐずらなかった便利グッズ!

42cd086d5ef156ceaaf995b8233127f5_s

今年、実家に帰省したとき、諸々の事情があり、実家から自宅までの帰り道、私一人で2人の子どもを連れて帰宅しました。

新幹線に乗っている時間は4時間!しかも、帰る2日前に体調を崩し、帰宅当日も熱が下がらず、かなり最悪な状態だったので、かなり不安でいっぱいでしたが、いろんな便利グッズを駆使して、一度も子どもがぐずらずに無事帰宅できました!

そんなこんなで私が2歳、4歳の男児2人の子どもを連れて、計4時間の新幹線移動をなんなく乗り切れた便利アイテムを紹介します。

子ども用雑誌

「ベビーブック」とか「めばえ」とかいろいろあるあの子ども向けの雑誌です。これには本当に助けられました。

「子どもに見られないように購入して、新幹線に乗るまで絶対に見せない!」

これが大事!見慣れた絵本ではやはり長時間、間をもたせることは不可能なので、子どもが「初めて見る」という状況を作ることが重要です。

うちの場合は、新幹線の中で付録を組み立てたり、シールを貼って遊んだり、本を読んだり・・・これで、3時間くらいはイケました(´・ω・`)vv

▼これもあると便利だったなぁ▼

シールブック!

子どもってシールをペタペタ貼るの好きですよね。シールを貼るときだけは夢中でいてくれますからね(笑)

子どもがシールに夢中になってる間はママも少し休めるし、あると便利だったなって思います。子ども向けの雑誌にもシールはついてますけど、枚数が少なくてすぐ終わっちゃうのでね・・・

長時間、子どもとずっと向き合って遊ぶのも結構疲れるので、ママが一休みするためにもあると便利だったなって思います。

今、ふと思ったのですが、シールブックじゃなくても、100均のシールを買って、普通のノートにでも貼らせるってのもいいかもしれないですね。その方が安上がりだし、たくさんシールを貼れて子どもも満足かもです!

お菓子、ジュース

686198aea4f0aa1fc35b1ac5d511f268_s

食べている間は口もふさがるので静か(笑)

ということで、主に「棒付きキャンディー」、「ふうせんガム」、「ラムネ」を買って、なるべく食べるのに時間がかかるものをあげてました。

ただ、粒が小さいとボロボロ落としちゃったりするので、子どもに自分でお菓子を出させるときは、注意して見てた方がいいと思います。

ちなみに、チョコは溶けると汚れるので、NGですΣ(゚Д゚)

うちは、これで4時間の新幹線移動もぐずらずに無事乗り切れました(^^)まぁ、新幹線に乗ってる時間は、4時間ですけど、待ち時間とかも含めると、結局、所要時間8時間くらいです・・・(あの体調でよくやったと自分でも誉めてやりたいです(笑))

一人で2人連れての移動だったので、荷物が増えるのがとにかく困る!ということで、最小限の荷物で子どもがぐずらないように頑張りました。

お子さん連れの長距離移動の予定がある方はご参考までにどうぞ♪