砂糖断ちのはちみつどれがいい?はちみつ苦手でも全然大丈夫です

8cd8c7d8c4e77ec3bc7cdb4254218a93_s

クセが嫌!はちみつ苦手な私でも砂糖断ちできました!

実は、私はちみつ苦手なんです。

はちみつをそのまま舐めるのはもちろん、はちみつ入りの飴とかも苦手です。

はちみつってクセがあるので、それが苦手なんですよね。

なので、砂糖断ちで砂糖の代わりにはちみつを使うのすごく抵抗があったんです。

だから、砂糖の代わりに使うはちみつも最初は、小さいものを買って試しました。

結果的に、はちみつってお料理に入れるとクセが消えて、味も砂糖で料理したときと同じような味なんですよね。

何も知らずに食べたら、違いは全然わからないと思います。

コーヒーに砂糖の代わりに入れたりもしてみましたが、味がすごくまろやかになって、自然の甘味って感じでおいしかったです。

はちみつは、お料理に入れるとお肉が柔らかくなったり、照りが出たり、いい効果もありますしね。

そのまま舐めるは私も今でも苦手ですが、砂糖の代わりとしてお料理に使う分にははちみつ苦手な人でも全然大丈夫だと思います。

スポンサーリンク

砂糖断ちのはちみつどれがいい?私が使っているはちみつ紹介

砂糖断ちを始めた頃は、どのはちみつがいいんだろう?ってはちみつ選びすごく悩みました。

調べてみると、はちみつにも種類がたくさんあったりして。

中国産や、国産のはちみつ、種類も百花蜜など何個か試してみましたが、結局、安くて大容量ので十分かなって思ってます。

ちなみに今使っているのは、安売りで399円でGETしたこのはちみつです。

DSC_1090

我が家では欠かせない調味料です(´ω`*)

はちみつの国産、中国産、産地は気にするべき!?

はちみつは国産のものがいいとか中国産は怖いとか人によっても価値観は様々だと思いますが、私は中国産の安いはちみつでも全然十分かなって思ってるタイプです。

国産のはちみつは結構いいお値段しますからね。

毎日の料理に使うにはちょっとね・・・もったいない気がしちゃいます。

1000円以上する国産の百花蜜買ってみたこともありますが、味も中国産とさほど変わらないように感じましたしね(バカ舌なのかもです)。

そんなわけで、我が家では、いつも中国産のはちみつ使ってますが、味も別に普通だし、安いし。

砂糖の代わりの役目を十分果たしてくれてますよ。

確かに、中国産ってことで、餃子とか、いろいろ問題もありましたし、ちょっと怖さはありますけど、でもカナダ産とかほかの外国産のはちみつを買っても、リスクはたいして変わらないんじゃないかなとも思ってます。

国産だから100%絶対安全ってわけでもないと思うので。

砂糖VSはちみつ コスパ的にお得なのはどっち?

はちみつって高いイメージありますよね。

逆に砂糖は安いですし、コスパ的にも絶対砂糖の方がお得かなって思ってたんですが、実際、砂糖断ち始めて、はちみつを買う頻度とかなくなり具合とかよくよく考えてみると、コスパ的にはどっちもどっちかなって思います。

砂糖はとにかくすぐなくなってましたが、それに比べて、砂糖より値段は張りますが、毎日お料理に使ってても、結構長持ちするし。

うちの場合で、1ヵ月以上は確実にもってるので、砂糖からはちみつに変えてもコスパ的にはそんなに変わらないんじゃないかなと思ってます。

しかも、はちみつを買うようになって気づいたんですが、結構ドラッグストアなんかでセールやってて、大容量のはちみつが半額くらいで買えちゃったりするんですよね。

この間もちょうどセールで、スーパーで800円するはちみつが半額の400円で買えたので、2本買っちゃいました。

砂糖断ちしたら食費上がりそうだな・・って私も最初は心配してたんですけど、ゆるく砂糖断ちを続けている分にはさほど変わりはないと思います。

むしろ、お菓子買う頻度は減ったから、食費減ったかもな~。

ま、家計簿きっちりつけてるわけじゃないからわかんないですけどね。

でも、感覚的にそう感じます。

スポンサーリンク

砂糖の代用に活躍中!はちみつ以外の調味料

砂糖の代わりに我が家で大活躍しているのは、もちろんはちみつなんですけど、陰ながら、はちみつをサポートしてくれてるのが、本みりんです。

砂糖を使っていた時には、みりんなんて入れる意味あるのかな?くらいに思ってましたが、砂糖断ちしてみりんの甘味ようやくわかりました。

意外とちゃんと活躍してくれてたみたいです。

みりんももともとはみりん風調味料と呼ばれる方を使っていたんですが、それはやめて、本みりんを買うようになりました。

調味料もこだわっている部分はそのくらいです。

ソースもケチャップもドレッシングもなんだかんだで砂糖が入っているし、こだわりだすとキリがないので、砂糖の代わりに本みりんとはちみつを代用するってことだけが私の砂糖断ちのこだわりです。

人工甘味料ってどうよ!?

砂糖断ちして最初の頃は、スーパーに行っても、原材料を見ると砂糖が入っているものばかりで、買えるものないじゃんといった感じでした。

砂糖断ち中のおやつもたまには甘いものが食べられたらいいなと思っていたので、砂糖が使われてないおやつをスーパーとかドラッグストア、ネットでも探しまくってました。

そんな中で見つけたのが、砂糖不使用、糖類ゼロのおやつ。

でも、そんなおやつたち、砂糖は使われてなくても、人工甘味料が使われてるんですよね。

1度、砂糖不使用のおやつをドラッグストアで見つけて、ウキウキで買って帰ったんですけど、家に帰ってよく見たら、人工甘味料が使われてました。

せっかく買ったからと思って、食べたんですけどね、人工甘味料のせいかはわかんないですけど、そのお菓子食べた後、お腹が痛くなっちゃいました。

たまたまかと思ったんですが、同じお菓子をもう一度買って、食べたらまた腹痛が起きたので、食べない方がいいかなと思ってそのあとは買わないようにしてます。

そのときは、まだきっちり砂糖断ちにこだわっていたときだったので、体が敏感になっていたのかなとも思いますし、ほかにも要因があったのかもしれないですけどね。

今は、お菓子や飲み物も砂糖の制限してないので、人工甘味料もそれほど気にしていませんが、人工甘味料にも依存性あるらしいので、あんまり進んで摂取したくはないかなって思います。