友達の電話に出たくない!電話嫌いな私の気持ちを察してもらうためにやったこと

abadbf9c4c5bd1a1395a106bdb21ea24_s

友達の電話に出たくない!電話嫌いな私の気持ちを察してほしい

自分でもひどい人だなとは思いますが、友達の電話に出るのがめんどくさいと思ってしまいます。

友達の電話に出たくないのです。

旦那からの電話だけは別になんとも思わず普通に出れるのですが、自分の親からの電話でさえも電話に出ることを躊躇します。

用事はLINEかメールでいいじゃん。って。

正直LINEも嫌いですが・・・

とにかく電話が苦手というか嫌いなんですよね。

出てみないとどんな用事かわからないし、特に友達からの電話なんてどうでもいい話を永遠と聞かされて、1時間以上電話に時間をとられちゃうのがすごく嫌。

電話している間なんてなんにもできないし。

その日どう過ごすか、自分でなんとなく計画していることもあって、そのペースを乱されるのが嫌なんだと思います。

でも、相手はそんな私の気持ちを知らずに、しょっちゅう電話をかけてくる・・・

「私に電話かけてこないで~!」「察してくれ~!」

スポンサーリンク

電話に出る回数を徐々に減らす!着信履歴は無視せず、LINEで謝る

しょっちゅう電話をかけてきては、1時間以上だらだらどうでもいいことを話す友達。

別に嫌いではないんだけど、めんどくさいのです。

そんな私がまず友達にやったことは、電話に出る回数を徐々に減らす!

あからさまに減らしちゃうと、その人と犬猿の仲になってしまっても困るので。

(もともとは旦那同士が友達ってところから友人関係がスタートしてるので)

最初は、電話に出ないとその後私が電話に出るまで何回も電話がかかってくる状態でした。

頻度も月に2、3回以上はあったと思います。

着信履歴がその友達で埋まって、すごく嫌な気持ちだったことを思い出します・・・

電話に出るときと出ないときを交互にするところから始めて、出ないときは少し時間を置いて、一応かけ直す。

そこから、さらに電話に出ない回数を徐々に増やしていく。

そして、電話をかけ直すことをやめて、LINEで出れなかったことを謝る。

これを繰り返していきました。

私が注意していたポイントは、

・電話に出ない回数を少しずつ増やしていくこと

・着信があったことは決して無視せず、LINEで出れなかったことを謝る

ってことです。

「電話になかなか出れない忙しい人」「携帯を全然確認しない人」ってことを自分で演出してました。

その甲斐もあって、今はその電話も2、3ヵ月に1回くらいかかってくる程度まで、回数が減りました。

自分で書いててひどい人だと改めて思いますが、2、3ヵ月に1回でも私的には電話嫌だなって思ってしまってる自分もいます。

電話に出る回数を徐々に減らした結果!その友達との仲は!?

そんな風に電話に出る回数を減らしていった私と友達の仲はというと、いたって普通です。

電話に出ない人というイメージはついたみたいで、電話の回数は減ったけど、2、3ヵ月に1回は電話をかけてくるので、嫌われているわけではないんだと思います。

電話の回数も減ったし、食事に誘われることも減ったので、私としては以前よりもぐーんと付き合いやすくなりました。

正直、電話は緊急な用事がない限り、電話してこないでほしいなとは思ってますが、旦那同士がお友達なので、これ以上疎遠になるのは無理かな。

今後も自分の気持ちと相談しながら、その友達と良い距離でお付き合いできればいいんですけどね。

いろいろ模索してみたいと思います。