甥っ子2歳の誕生日プレゼントはDVDに決まり!?デメリットも

25df6ba11a8ba3e6f13a7a8f1b23d337_s

甥っ子2歳の誕生日プレゼントは、DVDにしてはいかがでしょうか?DVDを見せている間、ママはゆっくり家事ができるから喜ばれることでしょう。おすすめDVDをDVDをプレゼントするときのデメリットといっしょに詳しく紹介します。

スポンサーリンク

甥っ子2歳の誕生日プレゼント!2歳児が喜ぶDVDはこれ!

絵本をそのままアニメにした「うっかりペネロペ」「ミッフィー」などは小さなお子さんにおすすめです。ほのぼのとした雰囲気で家族で心が温まります。

また、定番のジブリアニメのDVDは間違いなく喜ばれます。ジブリの作品には子どもの道徳性や人間性を養うことのできるものがいっぱいなのです。

さらに、数々の名作を生み出してきたディズニーのDVDは、話の内容が分からなくても音楽や映像で十分楽しめる素敵な贈り物になると思います。子どもから大人まで人気のディズニーは、親子一緒になって楽しむことができます。可愛いキャラクターについつい見惚れてしまいそうですね。素晴らしい名作は、大人になっても心に残ることでしょう。

【デメリット】子どもにDVDを見せたくないと思っているママもいる!

デメリットとは、子どもにDVDを見せたくないと思っているママがいるからです。

その理由は、“乳幼児がテレビを長時間見ることは危険である”と日本小児科学会が提言しているということです。

報告によると、1日4時間以上テレビを見ている子どもは、4時間未満の子どもに比べ、意味のある言葉の出現に遅れがみられることが多いということ。また、子どもの近くで、1日8時間以上テレビが付いている状態の場合、意味のある言葉の出現に遅れがみられることが多いということなどがあげられます。

特に日常やテレビ視聴時に親子の会話が少ない家庭で長時間視聴している子どもで意味のある言葉の出現が遅れる確率が高いことが指摘されています。

これだけ聞くと、子どもにできるだけテレビを見せたくないと思ってしまうでしょう。実際にそう思っている親もいるので、プレゼントには気を付けた方がよさそうです。できれば30分くらいで終わるものにしたほうがよさそうです。

【まとめ】

小さな子どもを育てている忙しいママにとっては、DVDはありがたいものですが、ずっと見せられないという思いもあります。本来は、時間を決めて見せることで解決できるのですが、途中で話を終えてまでテレビを消すと子どもの機嫌が悪くなるなど、また別の問題も出てきます。プレゼントする前に、子どもにDVDやテレビを見せているか、聞いてみるのも心遣いかもしれませんね。大半の人はうれしいはずです。