炭酸水ダイエット!味付き炭酸水から始めると味なし炭酸水も飲めるようになる!?

6a92b59fe4e883878a3390e0c1172c75_s

炭酸水ダイエットを飲むだけでできるダイエットとあって、芸能人やセレブにも人気を集めて、話題になっています。 

食事の10~30分前に炭酸水を300~500ml、ゆっくりと時間をかけて飲むと満腹感が増し、ダイエットに効果的といわれています。 

ダイエットは、どうしても「カロリー」を気にしてしまいますが、実は、本当に怖いのが“糖質”です。 

糖質制限ダイエットなども一般的になってきましたが、主食やおかずなど普段の食事から摂取する糖分をカットしても、ドリンク類に含まれている砂糖は、ついつい見逃してしまうものですね。 

清涼飲料水や缶コーヒーには、かなりの砂糖が入っている場合が多々あります。 

飲みたいという気持ちをぐっと抑えて「ノンシュガーの炭酸水」を選ぶことで、糖質制限→ダイエット効果へとつながります。 

つまり、糖質ゼロの炭酸水を選べばいいということです。 

そこで、味がない炭酸水が、飲みづらいのであれば、“味付き炭酸水”から始めてみてはいかがでしょうか。 

その方法をお伝えします。 

スポンサーリンク
 

 

味付き炭酸水から始める炭酸水ダイエット

味付き炭酸水から始めて味なし炭酸水は飲めるようになるのでしょうか。 

もちろんなれますよ!簡単です。 

味を徐々に薄くしていくのです。 

時間がかかるかもしれませんが、少しずつ慣れることができます。 

味付き炭酸水、砂糖に注意!ダイエットには無糖の炭酸水!

最近、市販の味付き炭酸水は、多くの種類が販売されていますね。 

表示をよく見てみると無糖のものもたくさん売られています。 

必ず表示をよく見て、無糖にするようにしてくださいね。 

また、おいしい炭酸水を自宅で作る方法をご紹介します。 

炭酸水を買ってきて、自宅でできるオリジナル炭酸水です。 

余計な添加物などが入っていないため、健康にもいいです。 

例えば、ショウガです。 

ショウガは、炭酸水と同様に血行をよくしてくれます。 

生姜と炭酸水を合わせると、より代謝をアップしてくれ、腸のぜん動運動もより活動的になります。 

ダイエット中や便秘解消には最適な飲み物になるのです。 

生姜炭酸水のつくり方は、500mlの炭酸水に5g程度の生姜を入れて混ぜるだけです。 

また、レモンや梅もいいでしょう。 

香りづけには、とてもいい食材です。 

さらに、炭酸水に紅茶を入れてもおいしいんですよ。 

自宅にあるもので簡単に“おいしい炭酸水”を作ることができるんです。 

【まとめ】

炭酸水は、味がないと飲みづらいと思い人もいると思いますが、自宅で簡単にアレンジすることができるんです。 

おいしい炭酸水なら、ダイエットも長続きできそうですね。 

少しずつ味を薄くすれば、味なし炭酸水もいつの間にか飲めるようになりますよ。 

炭酸水ダイエットを成功させて、外見の美しさだけでなく、身体の内側から綺麗にしたいものです。