お花見のトイレ行列を回避する驚きの裏技

568d029ba860921d3fb2627a7b9160fa_s

お花見に行って楽しいはずが、トイレに行ってみたら大行列を目の当たりにしてガッカリしたこと、女性ならば多くの人が経験していると思います。

お花見のトイレ事情とともに、行列を回避する裏技をご紹介します。

こちらをぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 

お花見で困ったアンケート 第一位はトイレの行列!?

お花見で困ったアンケートの第一位がトイレの行列というのは納得ですね。

トイレの長蛇の列を見てうんざりしてしまいます。

しかし、なぜ女子トイレに行列ができるのでしょうか?

男性よりトイレが近く、服の脱ぎ着でどうしても時間が掛かってしまいます。

女性の中には、個室トイレでメイク直しをしていたり、携帯をチェックしている人もいます。

そもそもトイレの数が少ないといった場合も考えられます。

お花見など外出中は、近くにトイレがない場合もありますので、こまめにトイレへ行く人も多いのではないでしょうか。

さまざまな事情が重なり、女子トイレは混雑しやすいのです。

トイレに並ぶ人たちはイライラしがちですが、自分のことだけを考えずに、あとに使う人たちのことも考えた行動を取りたいですね。

素早く使用するなどちょっとした心掛けで、トイレの混雑が少し緩和されるかもしれません。

お花見でトイレの行列を回避する裏技

トイレの行列を回避する一番の近道は、トイレの回数を減らすことです。

体を冷やさないことが大事です。

冷えた飲料水や、カフェインを含んだ飲み物はできるだけ控えましょう。

水分を摂らないと尿が濃くなって、かえってトイレが近くなることもあるようです。

ノンカフェインの温かいお茶などを適度に飲むと良いですね。

小さいお子さんがいる場合は、特に気を配って声を掛けてください。

子どものトイレが多くなる理由として、ストレスや心配が考えられます。

不安やストレスを感じるとトイレが近くなってしまいますので、できるだけ安心させることです。

尿意が本格的に来る前に、ゆとりを持ってトイレに行くようにしましょう。

最悪の事態を考えて、オムツや簡易トイレを用意しておくのも一つの手です。

簡易トイレは様々な種類が出ていますので、用途に合わせて準備しておくと便利でしょう。

自家用車がある場合は、車の中に簡易トイレを設置しておけば行列に巻き込まれることはありません。

駐車場に停めた車の中であれば、あまり他人に見られることなく用を足すことができます。

また、お花見場所以外のトイレを確認しておくことも大事です。周辺施設でトイレが借りられそうなところを事前に探しておけば、トイレの行列を回避できるでしょう。

お花見は大勢の花見客で賑わいます。早め早めのトイレ対策で、不安なくお花見を楽しみたいですね。