旦那の実家が汚い!こんな時どう乗り切る?子育て主婦の体験談

0ad6c054ddb2645045f76440f7d9a158_s

子育て中にはきつすぎる!汚部屋3歩手前の旦那の実家!

結婚当初は、「汚いなー」「あんま掃除しないお義母さんなんだな」くらいにしか思ってませんでした。

旦那の実家でご飯食べるの多少嫌だったけど、それでもズボラな私は家に帰って自分でご飯支度することを考えたら、多少の汚さを我慢して楽をした方がいいと考えていたからです。

けど、赤ちゃんが生まれたら別。

自分の子どもには汚いところを手で触ってほしくないし、なんでもかんでも口に入れちゃう時期だからこそ、まったく掃除の行き届いてない旦那の実家は私の敵になりつつありました。

唯一良かったのは旦那のおばあちゃんはきちんと掃除をする人だってこと。

でも、80歳を過ぎたお年寄り。

掃除するにも限度がある。

ある程度は綺麗だけど、床拭く用な体力もないから申し訳ないけれどもおばあちゃんが掃除したとしても私が求めるキレイとはちょっと違うんですよね。

旦那の実家の汚さレベルは、汚部屋3歩手前って感じかな。

お義母さんが物を捨てられない性格で、台所なんかは特に物にあふれていて、少し触ろうものなら雪崩が起きてきて、結構危ない感じ。

台所の床も全然拭いていない、もしくはキレイに拭けていないもんだから、飲み物こぼして床を拭くと真っ黒。

おまけに犬も飼っているもんだから、犬の毛とほこりだらけ。

食器洗いはとにかく雑。必ず食器に汚れが残っている。または油でギトギト。ふきんは真っ黒。

子どもが生まれる前は我慢できていたことも、子供が生まれると我慢できなくなるんですよね。

旦那の実家に行かなくていいなら絶対赤ちゃんなんか連れていきませんww

スポンサーリンク

汚い旦那の実家には行きたくない!けど行かなきゃいけない。どう乗り切る?

でも、こんなまじ汚い!ありえない旦那の実家でも旦那の実家だからこそ、生まれたばかりの赤ちゃんを連れて、しょっちゅう顔出さないといけないんですよね。

来ることわかってんなら掃除しとけよって心の中ではいつも思ってましたが、そういうのがわかる人なら最初から掃除してますからね・・・

旦那の実家に顔出さないなんて、当時の私にはありえなかったので(今は別ですがww)、泣く泣く子ども連れで旦那の実家に行ってました。

でも、やっぱり汚いのは子供にとってかわいそうだなって思ってたので、私もどうにか悪あがきして、この状態をどうにかいい方向に乗り切ろうと思ったんです。

こんな状況ありません?

・子どものおもちゃが汚い。旦那が子供の頃に使ってたきったないおもちゃがどんどん出てきて、ドン引き。それを口に入れようとする我が子を必死に止める自分・・・

・子どもがはいはいして、ほこりや犬の毛が手のひらに。「お願いだから口に入れないで~」って赤ちゃんに心の中で懇願しながら、ダッシュで駆け寄り、手のひらを払う。

ほこり系が苦痛と感じるなら、とにかく自分のこどものそばになるべくいることが大事。

特に、手のひらについたほこり、犬の毛。もう最悪です。

私の場合は、口に入れる前にさりげなく赤ちゃんの手を払ってました。

赤ちゃんの両手でぱちぱちさせるフリして、手についちゃったほこりをとろうとしたことも何度もありました。

次は、こんな状況。

・物だらけの汚い台所で料理の手伝い。まな板をしっかり置ける場所もなく、不安定な状態で野菜を切る手伝い。こんな状況で料理できるかと思う嫁VSこの子料理できないんだろうなと思っているであろう姑。

・食事が完成しあとは盛り付け。お皿を手にとったら、カピカピ汚れ&なんかギトってる・・・それも1枚だけじゃなく何枚も。もう一回洗いたいけど、1枚ならまだしも全部洗いなおしたいだなんて、そんなこと絶対言えない。

・子どもの口をティッシュで拭いていたら、これ使いなと渡された真っ黒なふきん。これ、ぞうきんですよね?と問いただしたい。まじ、ハイターつけろやー!

旦那の実家での台所あるある。

とにかく一番いやだったのが、真っ黒なふきんで子どもの口を拭かなければいけなかったこと。

これだけは、本当に嫌でした。

だから、旦那の実家行くときは、ガーゼを何枚か持参して、食事のときには1つ濡らしてそれを使うようにしてました。

子どもが少し大きくなって、ごはんを食べるようになると、今度はお皿の汚さがネック。

タイミングを見計らって、義母がいなくなったときにゴリゴリ洗ってました。

どうしても許せない汚れのときは「あ!ちょっと汚れが・・・」と言って、洗い直しましたが、油のギトギト汚れの残りはほとんど泣き寝入りしてましたね。

我が子よ。ごめん。

私はなんとかこれで我が子の赤ちゃん時代を乗り切りましたが、圧倒的に我慢して譲る方が多かったです。

嫁姑で揉め事を避けたかったら、我慢するしかないです。

スポンサーリンク

旦那の実家の汚さに耐えられなくなったら、行かない選択もあり

我慢するにも限界がくることもあります。

実際、私も「もうあんなところに行かせられるか」と旦那にキレたこと何度もあります。

まじ、無理だから。と。

自分が限界を感じたら、旦那の実家に行かないという選択もありです。

ただ、その場合は、自分の家に義両親が来ても仕方がないという覚悟も必要だし、「最近、来なくなったじゃん。どうした?」という義両親の問いかけにベストな答えを用意することも必要です。

旦那の実家に行っても行かなくても、どちらにしても我慢は必要なんですよね。

どっちが自分にとってましに思えるか。それだけです。

汚いの我慢するか、嫁姑問題に発展するのを承知で実家に行くのをやめるか。

どちらかだと個人的には思います。

子どもが生まれたばかりのママにとってはつらい選択肢しかないですが、うちの子2人も汚いものを何度も口に入れたと思いますが、変な病気にはかかってないので、子供って意外と強いもんです。

旦那の実家が汚くてイヤだけど、行かざるを得ないというママにとって少しでも参考になれば幸いです。